やかんでごった煮



2月に生まれた姪っ子に初めましてのごあいさつ。家に赤ちゃんが居るってのは幸せだね。親父の笑顔久しぶりに見たよ。







9:48 pm, reblogged by sin-zeal
permalink




(出典: krk39)

3:20 pm, reblogged by sin-zeal
permalink




taisukeorg:

台湾の果物屋で事件が多発しまくってる件wwwwwwww:ハムスター速報

台湾の果物屋さんで時々見かける「自殺」と「他殺」という文字。実はこれ、自分で家で切る(自殺)か、お店の人に切ってもらうか(他殺)という意味。なので他殺の方が値段は若干高めです。何かどちらも物騒な感じで果物が少し気の毒に思いますね(笑)

8:23 pm, reblogged by sin-zeal
permalink




8:22 pm, reblogged by sin-zeal
permalink





 フランスでは今、「禅(ZEN)」という言葉が流行っています。「ZEN」というのは座禅をすることではなくて、一つの生き方のありようを示す言葉になっています。

 自動車の運転でイライラしている人がいたとします。そんな時に「あなた、ちょっとZENになっていないよ」と言う。ヨガをしても、「あなたのヨガはZENになっていない」と言ったりもします。

 つまり、クールで穏やかで、イライラしない、感情が揺れない、そういった心の様子を指して「ZEN」というのです。

 おそらく自衛隊がイラクに派遣された時のことだったのではないかと思いますが、現地の人とアメリカ軍などが交渉する時に、日本の自衛隊がいたほうが平和裏に話が進むと聞いたことがあります。

 日本人が特に意識して平和的に交渉しようと思っているわけではないでしょう。相手と敵対しない精神論や相手を思いやる心といったものが、日本人の場合、口先だけでは終わらず、日常的に誰もが普通にしています。だからこそ、日本人の精神論は説得力があります。

 それを海外に伝えていくべきなのに、日本人はPRが下手。そもそも日本人が日本の文化を知らなすぎます。

 「『漫画』なんか日本の文化じゃない」と語る人に、「では、日本の文化は何ですか。一つ二つ、説明してください」と聞くと、まともに説明ができません。茶道も書道もやったことがない、着物も着ることができない。何一つ日本の文化に触れていない。これでは、海外に向かって、日本の文化を語ることは出来ません。

 今の日本は迷っている、うつ病になっているかのようにも見えます。しかし、それこそ「己を知る」ということで、日本がこれから進むべき道はすでに日本の文化の中にあると思う。答えは目の前にあるはずです。

8:18 pm, reblogged by sin-zeal
permalink




8:15 pm, reblogged by sin-zeal
permalink




8:14 pm, reblogged by sin-zeal
permalink




7:30 pm, reblogged by sin-zeal
permalink





防錆・潤滑剤というものを知らなくても、サビを防いで動きを良くするスプレーとして「KURE 5-56」の名は、日本のすみずみにまで浸透しています。でも、この名前はどのように付けられたんだろう?と素朴な疑問を持つ人も多いはず。機能的でヘビーデューティなイメージがあり、呼びやすく覚えやすいこの名前、実は、5-56を開発したCRC社の創立時の所在地にちなんだものなのです。この住所の数字が1-16だったことから、最初の製品を1-16と名付けました。以下、2番目は2-26、3番目を3-36、そして、5番目に誕生したので5-56となったわけです。

11:02 pm, by sin-zeal
permalink